18AXCR LEG 1 | 石井進の「もっとランダム」2018
FC2ブログ

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月13日(月)  盆の入り

いよいよラリーが始まります。
6:30AM  #1からスタートします。
ホテルをスタートしてリエゾンを約113kmほど走って《SS1のスタートライン》に行きます。
ターゲットタイムは2:35分

SS1は197kmです。途中112kmぐらいでPCストップがあります。

ボクはお父さんと5:30に出発です。(ボクはスメティーのお父さんなので「おとうさん!」と呼んでました。

前夜、ミーティングで打ち合わせをした通り『SS1のスタート手前の舗装路で止めやすい場所』に向かいます。
距離は約110kmぐらいか・・・・
なんせ、「行ったことが無い知らない場所です」(^_-)-☆

おとうさんの”タイ訛りのイングリッシュ”とボクの“CA訛りのイングリッシュ”(??)での会話は
壮絶です。まったくヒヤリングできないこともあるし、まったくこちらの言葉が通じないこともある。

今回は前任者の山田君(今年は#20で出場)のお薦めのラリーメーターを8インチのタブレットPCにダウンロードして使いました。
これがなかったら本当にどうしたもんだか~・
IMG_0286.jpg
ラリーメーターといってもGPSを使用したトリップメーターなんです。
他にイロイロ機能はあるようですが・・・・オジサンは使いこなせません。

「次を右!、今度は左!」言葉はよく通じない、耳は良く聞こえない(>_<)
まったくよくある「年寄りの会話」(笑)

途中、車がバンプしてタブレットが跳ねて落ちそうになったところを、おとうさんが
「ここにおいておけ!」とばかりに触ってしまい・・・しかも《クリヤー」を押してしまったのです。
頭の中が真っ白になってしまいました(´;ω;`)ウゥゥ
クリヤーを押すと普通ゼロに戻ります(>_<)
「どうしよう・・・・・距離が判らないとまずいよ~!」

とりあえず、またゼロからスタートしてマップの距離との差をアイフォンを使って引き算して・・・
足し算は「二桁までは暗算で行けるんだけど・・・」、引き算は計算機を使わないと(>_<)
頭が混乱しながらもどうにか目的の場所に到着。

サポートカーはボクの他にはまだだれも来てない。ま、全車ここに来るとは限らないんです。

片側1車線の細い道路なので駐車場所がない。
歩いて探すこと100m。
左側に小さな民家を発見! 前庭(?)が開いている。イヌが煩い、怖い。
子供が2人出てきた。大人はいないようだから大丈夫かな!?
おとうさんは「大丈夫だ!」と言っている。
ここに決めた!
IMG_0288_20180829101046c91.jpg
7:38AM着でした。
7:50AMには#2池町選手をはじめとするライダーが続々到着。
ガス補給などなど・・・
他のサービスも「ここは良いや~」とばかりはいって来て、小さな民家はイキナリ「サービスエリア」になってしまった。
IMG_0294.jpg

引き上げるとき、この小さな家の女の子にハーシーズのチョコをプレゼントしました(^_-)-☆

さて、次なる目的地はPC1です。
SS1のスタートから約112.22km地点です。
今度はPCを揺らしたり、落としそうになったり、おとうさんに触られないように膝の上にキープ(笑)
IMG_0299_20180829101051172.jpg
 
PC 1には10:35AM着です。
IMG_0302_20180829104212761.jpg
11:00AM #2 池町選手着、
11:05AM #5 スメティー選手着、
11:10AM #3 江連選手着、
11:23AM #6 松本選手着、
11:40AM #20 山田選手着、
12:05AM #9 福村選手着、
ここまで1時間5分内に6台が通過した、順調ですね。
ガス補給、ドリンク、・・・・・マップ巻き替え・・・・・
#11の増田マミ選手(CRF250Rally)も福村選手に続いて来ました。
マミ選手には福村選手がヘルプしてもらったようなので「お返し」と言うことで、
こちらも出来る範囲で「ヘルプ」しました。(^_-)-☆
IMG_2291_R.jpg

ラリーコースはここから残り約85kmです。
我らは「ホテルに直行せよ!」とのミッションなのでホテルに向かいました。
ホテルに着いたら「テントを張って、整備スペースの確保、明日のガス補給、アイスやドリンクの確保、整備の手伝い」
等々やることはイッパイです。
なので、「のんびりホテルに向かう」と言うわけにはいきません。
車内は「おとうさんと侃々諤々(カンカンガクガク)」なのです。(笑)
トップの3台は速いので、しばしば、我らよりホテルに先に到着してしまうのです。
IMG_0323.jpg
LEG 1終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://protechsp.blog.fc2.com/tb.php/2039-92a09c38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。