50th Baja500 まとめ③ | 石井進の「もっとランダム」2018

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
Map Baja500_R
今年のBaja500のレースコースは全長542.12マイル。ただし、スポーツマンは472.88マイル、Proクラスよりも69.24マイル少ない。これは、カットされた部分(下の写真の黒く塗った個所)のコースが非常に荒れているし、暑いし・・・経験値の少ないSports Manクラスには危険であろうと言うScoreの配慮(?)なのかと・・・「ならコース変更しろよ!」と言いたいです(^◇^)
IMG_2216.jpg
RM174で中村から唐沢に代わった608xは酷暑の70マイルに”ゆったりと“走りだして行った!いぶし銀の走りで(^◇^)
平均時速35Mil/hで2時間です。唐沢は「いや~無理っすよ!」と言っていた。
確かに無理かもしれない・・・オレなら30Mil/hがいいところです(>_<)

逆に、236x江連はここから国道3号でRM243(ボレゴ)まで60Mil/hで移動です。
608xには2時間のアドバンテージになる。なによりも体力の温存になる。江連はソロなのです。

唐沢はRM243に12:00ちょうどに入ってきた。2時間10分で来ました!さすがKarasaw!Bajaでは有名な日本人です!
ここからの26マイルを中村がライドしてRM269まで走ります。暑くてフープスが延々と続きます。

RM269のサンマティアスで中村から代わった唐沢が出て行ったのは1:00PMでした。
ここから次の交代地点のURAPAN(国道1号)まではおよそ204マイル!!長いだよ~ン!

一方、236xの江連は疲れてはいるけれども順調に飛ばしていました。
IMG_2121_R_20180615094206823.jpg
RM247付近を走行中の江連。国道を並んで走るボクのVanのスピードメーターは60mil/hぐらいでした。
江連はRM269サンマティアスを10:50分にスタートして行きました。ここではエレメント交換、水、エネルギー補給。
この時点で608xとは2時間10分の差がありました。「やっぱり、ショートカットですよね~(^_-)-☆」

《この先がマイクスロードでレースコースは左折です。ここは国道3号を対面交通となるので制限速度は20Mil/hです》
IMG_2126_R.jpg

さ~て、我等サポートは国道3号をエンセナダまで戻り、国道1号を南下します。
Urapanと言うRM473まで移動します。
ライダーは約204マイルを走るわけです、しかも山越え・・・ウチ等はj間がたっぷりです(^_-)-☆
IMG_2132_R.jpg

Urapanは地元の人やサポート関係者でごった返していました。やっとパーキングスペースを見つけ《待機》です。
サポートは待つのが”メインの仕事なり”です。
IMG_2137_R.jpg
IMG_2138_R.jpg

もう4輪が来てます。しかし、ここは制限速度が60Mil/h。あまり迫力はありません。
およそ30台ぐらいのバイクやクワドが通過していきました。
17:23 236x江連が来ました。
『海岸で前転しちゃった!』・・・腰だかお尻だか・・痛そうです。
でも6時間30分ぐらいでここまで来た計算になります。

ちょっと休んで17:41分にスタート!ラスト約70マイルです!

そして、608x唐沢が来たのは18:59分!
6時間で走って来ました!!凄いな~65才!!
かなりヘロヘロでしたが・・当り前田のクラッカーだよね(^_-)-☆
IMG_2145_R.jpg

さ~、中村が最後の70マイルだ!!
ウチ等はホテルに戻ってフィニッシュを待ちます。
「500は本当に展開が早くてオモシロイな~」(^_-)-☆
コメント
この記事へのコメント
また行きたいです・・・・。
2018/06/15(金) 22:00 | URL | oomuro #nfSBC3WQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://protechsp.blog.fc2.com/tb.php/2021-a095ad64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック