やっちまった!! | 石井進の「もっとランダム」2018
FC2ブログ

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、《りらく》と言う健全なるマッサージ店にて60分の施術を受けての帰り。

自宅駐車場にバックでMINIを入れようとしてぶつけてしまった!
IMG_0680.jpg

後ろ、右角をガードレールのポールに「ドッカン!」です(>_<)
決して、「アクセルとブレーキを踏み間違ったわけではありません!」
(テールの右側に見える白いガードポールに当たりました)

りらく・マッサージは身体も頭も緩ませてくれたようです。

若干、言訳をさせていただくと、50mぐらい先、道路前方右側に宅配便のトラックが駐車していて、
その後ろ側から、軽のバンが追い越しをしてこちらに向かってきていました。

なので、慌ててバックをし、左側ミラーだけで後方確認をしてバックしてしまったのです。

ま、今更何を言っても始まらないので「池田自動車さん」に修理に出すことにしました(^_-)-☆
IMG_0678.jpg

数年前に高校時代の同級生で集まって飲んだことがあります。
その席で、誰かが「最近バックで駐車する時にまっすぐ止められない」と言い出しました。
すると、全員が「オレも、オレも!」と言ったのでした。

やっぱり、高齢化(高老化)で“頭の中の何か“が狂ってくるんでしょうね。

ただ、ボクは若い頃から《バックにまるで弱いワタシなの》だった。
発売になったばっかりのシビック新車でラーメン屋の駐車場の電柱に思いっきりバックでぶつけて
リヤーが大破!《バックで首が鞭打ち、病院通い》なんてことがありました。

HONDA SFで働いていた時にも、お客様の車(N360)を駐車場の電柱にバックでドッカ~ン!

85年の初めてのBajaの時にも、レンタVanを返しに行ってレンタカー会社のパーキングでガードポールに
《ドッカ~ン》して、リヤーバンパー交換で数百ドルを支払いました(>_<)

以前は、車は車検前に取り替えていました。(車検を更新するようになったのは50を過ぎてからです)
下取りに出す車の殆どは「後ろに傷を持つ車」でした(笑)

ま、これからは『後ろから前から(畑中葉子)、更に横からも』十分に注意を払い運転をして行きます。
《運転を辞めますか?それともオートバイを辞めますか?それとも両方??》なんてことを言われないように、
『他人のふり見て我がふり直せ』・・・でしょうか。
sankein_sk220161122095_0.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://protechsp.blog.fc2.com/tb.php/1977-6b64f649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。