エンデューロ・ラリー | 石井進の「もっとランダム」2018
FC2ブログ

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
WELCOME TO OUR OFFROAD PARADISE !
WELCOME TO OUR OFFROAD PARADISE !
8月18日(土) LEG6

いよいよラリーも今日が最終日。
いざ、プノンペンへ!です。

ホテルからSSまでのリエゾンは48.7km。
SSは23.32km 「あっという間の距離です。」

SSをフィニッシュした後は全車セレモニー会場に移動します(プノンペン市内)
午後からの「Ceremony Finish」って言うのがあるんで、最終日はいつも短めで簡単なコース設定になっています。

とはいえ、ボクが出た16年の時の最終日も「同じようなことを言ってました」が・・・
こんなところがあって、最終日に水没した人も・・・(笑)
21_TMb_7132_R.jpg

ライダーのスタートは8:00. なので、ボクとおと~さんは7時に出発です。
今日は距離も短いのでSSをフィニッシュした後の国道で待機です。
ここで最後の給油サービスを行い、選手はセレモニー会場へ!
ボク等はプノンペンのホテルに直行です。

IMG_0455.jpg
ほとんど毎日、《サービスエリア着》はTeam FBが一番でした!!
《焼きバナナ売り》登場!・・・・甘いんだそうだ(^_-)-☆
IMG_0456.jpg

さてさて、#3江連ちゃん、やりました!本日1位です。やっぱりハイスピードコースは速い!
IMG_0361.jpg

続いて#5スメティー、#2池町選手(優勝です!!)、#6松本選手、#9福村選手の順でフィニッシュ!!
あ、そうそう、#20山田選手も僕らのピット前を古いVanに揺られながら通過しました『HotelへGo!』(笑)
プノンペンのホテルは「CAMBODIANA HOTEL」です。
IMG_0472.jpg
夕方までにお片付け!
この人、選手の荷物輸送担当なんだけど、素晴らしい働きでした!空間調整力(?)がとても優れているように思います。
IMG_0492.jpg


夜は「アワードパーティー♪」です。
Team FBは池町選手が2輪総合優勝、スメティーが4位、江連選手が7位でチーム賞も獲得!!
IMG_2435_R.jpg
全員そろって帰れます!!(実は翌日のタイとの国境までのLEG7(?)が『一番ハードだった』との声が・・・)
IMG_0478.jpg
ライダーからサービスクルーへの”転勤“は「土地勘が全くない中での目的地までの移動」は毎日がとても神経を使いました。
(普段の生活では全く使っていなかった脳の一部をフル稼働)
しかし、大きなミスもなく一応、6日間を無事にサポートできたことにホッとしております。
たぶん、選手側からはイロイロ言いたいことはあるんだろうけど・・・・遠慮して言えないのかな(笑)
AXCR-走る側からサポートをする側へ・・・これはこれでありかな!?と思いました。
ウチ等“素晴らしいライダーが揃っていましたので“、とっても楽しい7日間でした♪

8月17日(金) 
Leg 5です。
今日を乗り切れば・・・・の思いは全てのライダー&ドライバーに・・・

しかし、昨日の”水溜り”で水没後、エンジンが復活しなかったバイクが4台もいました。(>_<)
残念だよな~、きっと「来年こそは!!」・・・・だよね!

ボクは過去4回ともマシントラブルは無し、最終日のセレモニーラン走りました!。
さ迷い、走り回ったことは多々ありましたけどね(^_-)-☆

さて、本日のコースは、
ホテルからのリエゾンが11.24km(短い!!)
SSが133.33km、74.06kmでPCストップがあり後半は59.27kmです。
SSフィニッシュからホテルまでのリエゾンが52.77km。

カンボジア特有のハイスピードコースが予想されます。

スタートが8:00から8:30分に変更されたので、我らサービス隊は7:30にスタートしました!
スタートから約86kmぐらいの地点PCにて待機です。
IMG_0388.jpg
国道をそれてPCストップまではダートを20数キロ・・・参りました(>_<)
IMG_2377_R.jpg

PCのスタートに近い場所にピットを張ります。
IMG_0412.jpg

ここで、何処にテントを張るか!?で、おと~さんと“ひと悶着”ありました(笑)
悶着があるのは毎日の事です。
IMG_0423_20180907095847eec.jpg

#5スメティー、#2池町選手、#6松本選手、#3江連選手・・・
インドネシアのAYUちゃんは江連選手から13分遅れです、速いな~!
IMG_0436s.jpg


そして、#9福村選手が来ました!Ayuちゃんから32分遅れ!
IRMAちゃんから6秒遅れでした(^_-)-☆

そして・・・・#20の山田選手が来ません(>_<)
「ど~したもんかな~!?トラブルだろうかな~」
そうこう しているうちに、
『エンジントラブルでコース上に止まった!』との連絡が《メッセンジャー》でありました。

便利な世の中ですね~。
山田選手は同様に主催者、同部屋の粟冠選手等にも連絡をしていました。

ま、携帯が使えるところにいるんだし、主催者側も把握したことだし・・
『さ~撤収してホテルに向かいましょう、おと~さん!!』
IMG_2378_R.jpg

今夜の宿はメコン川沿いにあるホテル。
此処も狭い。
ホテル前の路上がPit。

山田選手が戻って来てない事を除けば・・他の5選手は何の問題も無く明日(最終日)を迎えます。

池町選手は2位のDara選手(カンボジア)に12~13分の差をつけているし、
3位のジャクリット選手には1時間近くの差をつけていました。

最終日用に取っておいたタイヤも「良いか~交換しなくても♪」ってな感じでちょっと角が取れた
タイヤでGo!(^_-)-☆

そんなわけで、夕食は山田選手を除いたFB Teamは カンボジアビールで「カンパ~イ!」です。
なんだかみんな、心に重くのしかかっていたモノが外れたような・・・・リラックスしてます。

《最終日を無事に迎えられる》って気持ち「判ります、宿便が出きった!」感ですよね(^_-)-☆

で、山田選手はと言うと「誰か迎えに来て~」と悲痛なメッセージが届いています。
しかし、『ラリーライダーなら自力で帰って来い!!』と言う愛情あふれる池町選手のお言葉♪

この時、山田選手は地元の農家のトラクターで国道まで送って貰い、国道沿いの安モーテル($6/1泊)
に投宿していました(笑)

で、翌日乗り合いバスにムリクリWR450を積み込んでもらいプノンペンのホテル直行と相成りました!
目出度し、目出度し(^_-)-☆
IMG_2361.jpg

AXCR教訓:スマホが何時でも何処でも使えるようにしておく!スマホのバッテリーの予備は持つ! 
       現金もたっぷり持つ!地元の人と仲よくしよう!

さあ~明日はいよいよLEG 6だ~!!

8月16日(木) 
今日はホテルからコンボイで「アンコールワット」を通過するセレモニーがあるそうだ(^_-)-☆

ウチ等はいつもの様に1時間前にホテルを出ました。セレモニーは「パス」です。
IMG_2326_R.jpg

ま、”パレードで良い思い”をした後に“水たまりで悲惨な思い”をすることになろうとは(笑)

SSのスタート地点には47kmほどです。
ウチ等は数キロ手前の国道上で選手を待ちます。
IMG_2370_R.jpg

#2池町選手、#5スメティー選手、#3江連選手、#20山田選手、#6松本選手、#9福村選手の順で来ました。
ここではガス給油だけです。

本日のコースはSSが147.91km
途中、73.67kmでPCストップがあり86.23kmからPCスタートになります。
SS終了後のリエゾンは130.84kmです。

本日は《約13kmのPCのストップ&スタート区間で各自ガス・スタンドで給油、》という作戦になりまして、
『石井さんたちはホテルに直行してのんびりして下さい』との優しいお言葉を素直にお受けしまして(^_-)-☆

SS前の給油後は本日のお宿 Kampong Thom 市の GLORIOUS HOTELに向かいました。
ボク達は昼頃には到着し、テントを設置してライダーを待ちました。
(ホテルは狭くて小さいホテルでした。「1階の部屋全部のエアコンが壊れて効かない」!?オイオイ!)

スポーツドリンクのサービスで来ていたオネ~さんの笑顔がウレシイ(笑)
IMG_0374.jpg

昨夜のブリーフィングで「スタートから25kmぐらいに大きな水溜りがある」と言ってたので・・
「楽しみだな~♪」

そうこうするうちに「カンボジアのDara君」が帰ってきた。速い!!(2:49:00)
続いて#2池町選手だ!!(2:51:23)
IMG_0377.jpg
「トップ争いをしている#1のジャクリットが水溜りで嵌った」との事!!
ジャクリットは4:01:53もかかって7位で帰ってきました。これで池町選手は総合でトップ!!

驚いたのは4:20:33で戻ってきた#5スメティーだ!
なんと、ハンドルポストのボルトが折れていたのだ!
IMG_0382.jpg

10mm~12mmぐらいの太さのボルトが2本ポッキリと折れていました。
ハンドルをトップクランプに止めているボルトが折れたわけだから、ハンドルはグラグラ・・・
IMG_0381.jpg

固定できていない。持っていたベルトやタイラップ、ゴムバンドでグルグル巻きにして固定(?)
ハンドルを持ってみたが前後に20cmぐらい、左右に15cmぐらい、グラグラと動いていました。

こんなハンドルで8位で帰ってきたんだから凄い、凄すぎる!!

その後は殆どが《水没》でした(^^)/
#20山田選手、(4:5304)
#9福村選手、(5:20:57)
#3江連選手、(5:29:52 マップホルダー破損)
#6松本選手(ペナルティー9:30、ウエストバッグを紛失し探していた)

以下10名がDNFで9:30分のペナルティーを頂戴しました(^_-)-☆

そんなわけで、みんなが帰って来たら「あれやこれや」でちっとものんびりは出来ませんでした(>_<)
IMG_0362.jpg
LEG3 8月15日(水)
タイからカンボジアへ!

Rallyを円滑に催して行く為には全員が無事にボーダーを通過する必要があります。
なので、今日はホテルからSSスタートまでが104.28km、
SSが80.2kmと短めです。
そしてSSフィニッシュから国境までが82.54km、
国境から今夜の宿であるCity Angkor Hotelまでが163.57kmです。

ライダーが7:00スタートなのでボクとおと~さんは6時出発です。
僕らも3日目ともなると、だいぶコンビネーションが良くなった・・ような気がします。(^_-)-☆

今日はイキナリSSのフィニッシュ後の国道沿いで待機です。
IMG_0332_20180902100245d3e.jpg
#2池町選手 10:30着、#5スメティー10:33着
IMG_0336_20180902100249718.jpg
#20山田選手10:40着、#3江連選手10:45着、#6松本選手11:48着(ラリーメータの電源の接触不良で距離が判らず)
そうこう しているうちに《宝くじ売りのオバサンが来た!》 2枚買った(200バーツ)
IMG_0333.jpg
そうこう しているうちに《警察官が来た!》
IMG_0340_201809021012159f7.jpg
#19木村選手逮捕!
IMG_0343.jpg
誤解が解けて(笑)全員で記念写真!!
IMG_0348.jpg
#25イルマちゃんには先生のミックスガスをおすそ分け(^_-)-☆

しかし、先生遅いな~(>_<)
12:30 やっと来ました・・・「コース2周してた」らしい(笑)

さて、ボク等も国境越えです。
ライダーの時と違って車は幾分楽でした。しかし、待たされましたね~。


カンボジアのホテルに到着後はみなさんタイヤ交換!!明日からのカンボジアのコースは水、泥濘、穴凹、スリッピーが予想されます。
IMG_0353.jpg
ボクはこのホテルは16年に参加した時に泊まっています。福村先生は個人的な事情があって泊まっていません(^^)/
IMG_2348.jpg
さ~明日は波乱のLEG4です!!
まずは1日目、無事に終了でした。
実は、ホテル着後に#2池町選手のKTMのリヤーホイルベアリング交換と#20山田選手の「洗車したらエンジンがかからなくなった」の2件のマシントラブルがあり結構、ドタバタしましたが結果、二人ともラリー続行OKでした。

LEG2 8月14日(火)

昨日は#2(3位)、#5(4位)、#3(5位)、#6(7位)、#20(9位)、#9(16位)と、マアマアと言うか
順調な滑り出しだったのでは・・・・

本日ラリーコースはSSのスタートまでのリエゾンが137km。
SSが217km、途中のPCストップが102.23km地点。
フィニッシュ後、ホテルまでのリエゾンが約100km と言う感じです。

我らサービスクルーは6:00出発です。
まずはSSのスタート前で一度ガス給油をします。
そのあと、PCでサービスをする予定になっています。

道路が狭いのでぎりぎり寄せてパーキング。SSに入る前の路上給油サービスです。
IMG_2297_R.jpg
この手前の大きな道路にはガスステーションがあります。選手用のマップには案内が出ていますが、場所によっては混雑し、
直ぐに給油・支払いが出来ない場合があります。
ホテルからSSまでのリエゾンは137.17km。ターゲットタイムが2:30分。一般道路を走ってくるわけですから結構タイトですよね。そこで、「スタート前にガスサービス」と言う作戦になるわけですね。

6台の給油を終えたボク達はPCストップに移動です。
ここにはテントを張り、テーブルを出してサポートの準備をします。
IMG_0312.jpg
IMG_0318.jpg
ピットの前には小さなお店があって「焼きソーセージ?」みたいなのを売ってます。
おとーさんは買って食べてました「辛い!」んだそうだ。ボクは飲み物を少量ゲット!
IMG_2308_R.jpg
10:58 #2 池町選手
11:02 #5 スメティー選手
11:10 #3 江連選手
11:29 #20 山田選手
11:40 #6 松本選手 
12:29 #9 福村選手
上記時間にSSの後半へ出発していきました。
まずまず順調かな?松本選手ラリーメーターが不調です。江連選手下痢気味?
福村選手・・・「切り捨て御免」制限時間ギリギリです(笑)

この後、我らは本日のホテルへ直行です。
サービス用のルートブックはフィニッシュラインへのルートになっていますので、
ここからは《グーグルマップ》を利用しました。
今回、ボクはGlobal WiFiと言うのを羽田空港で借りてきまして(12日間8472円)
こいつがかなり有効でした(^_-)-☆
IMG_2316_R.jpg
IMG_2396 (2)

ボク達のサポートカーはスメティー選手の自家用車です。日産キャラバン・ハイルーフ・でぃぜるエンジンです。
トレーラーを引っ張っています。
おと~さん、トレーラー牽引はあんまり運転になれていません。
途中、ガソリンを購入するんですが、タイはガスの種類が多くてよく判りません。
おと~さんにお任せです。おと~さんはガスにはこだわりがあって、PTT(ブランド)以外は買いません。
しかもトレーラーを引いているので小さなスタンドには入りません。

ボクはむかし、Ford VanでBoxトレーラーを引いていたので少し運転には自信があります。
なので、なんども「交代しよう!」と言いましたが・・・・・・
DCME_0004302baja1000 114
でも、おと~さんは頑として代わりません。
おと~さんは頑固です、せっかちです。おと~さんは短気です、直ぐ怒ります、誰にでも(笑)
おと~さんは手も早いです、モタモタしていると怒鳴ります(笑)
でも、おと~さんは「気の良いおじさん」です(^_-)-☆

ボク等がホテルに着いた時には池町、江連、スメティーはすでに到着しておりました。
彼らは走るのも早いが洗車も早い!ホテルに着く前に街中で得意の嗅覚を使って洗車場を探して
綺麗にして到着なんです。テントの設置等も早いです。
ラリーをやるには何事も「素早い」ことが重要ですね。
IMG_0329.jpg
Leg2では。#5スメティーがトップでした!#2池町選手 4位、#3江連選手5位、 #20山田選手7位、#6松本選手11位、
#9福村選手18位(迷子の迷子のお爺さん(^_-)-☆)

さ~明日はいよいよカンボジアだ~!!